news

2017.06.16
オープンクラス【 7月 青木尚哉オープンクラス開催のご案内】】
7月のオープンクラス開催のご案内です。

当クラスでは、身体の構造に目を向けた青木尚哉メソッドを含め、即興やコンタクトワークを丁寧に指導いたします。
“身体に対する新たな気づき” を是非ご体験下さい。

皆さまのお越しをお待ちしております!

[7月 開催日程] 5日(水),26日(水)…両日とも13:00~15:00

[対象] 中級者向け(ジャンル不問、普段より定期的にダンスレッスンをされている方が対象です)
※レベルについて心配な方はお問い合わせください。

[場所] Studio Misson (渋谷) http://studio-mission.com/map/

[受講料] ¥2,500 / 1 lesson

[お申し込み方法]
要予約 。
開催前日までに下記アドレスまで「お名前、お電話番号(緊急連絡の場合に使用させて頂きます)」を明記の上、お申し込み下さい。

[お申し込み・お問い合わせ先]
neo-inq@aokiny.com
2017.06.13
振付情報「嘘もマコトも8分目」
7月2日、新潟市にあるバレエフレグランスさんの第23回発表会に作品を提供しています!

こうしてまた新潟の地でダンスに関われたことを嬉しく思います。
というのも、新潟市が政令指定都市を目指した2004年。その年に立ち上がったレジデンシャルダンスカンパニーNoismへの参加ため、2008年までの4年間、僕は新潟市に住んでいました。その後は、カンパニーを仕事半ばで辞めてしまった後ろめたさも残り、三条より北にはあまり足を踏み入れないようにしていました。しかし、今回バレエフレグランスの荒井先生と出会い、その熱い想いによって蟠りもすっかり解かされました。

荒井先生とは、一昨年の秋に出会いました。
その後、東京まで公演を見に来ていただいたりしたご縁から「月1日帰り」で教室通うことになりました。日帰りというと結構ハードなのですが「2ヶ月ごと一泊2日」となるとうちの子供達には身につかない、少しでも多くの影響を与えて欲しい」と言われまして強行いたしました。通ってみると確かにその通りで、フレグランスの生徒たちはある意味 “不揃い” です。一筋縄ではいかず、それぞれにそれぞれのことを辛抱強く取り組む必要があると感じました。これはきっと、普段から荒井先生が日々結果を急がず、それぞれの生徒たちと向き合っているからだと思います。

そんなフレグランスのみなさんに今回、僕の作品「嘘もマコトも8分目」を踊っていただきます。
作品に答えはありません。みんながたくさん嘘をつきますが、どれも本当です。
想像を含め、自分から出てくるものは全て真理真相のカケラです。
たくさんの嘘とマコトが絡み合って舞台(人生もまた同義語です)を幅広く進めていってもらいたい、そして残りの余白、2分目に、かけがえのない大切なものを見つけてもらいたいと願っています。

入場料は無料です。
申し込みも特にいらないそうですので、たくさんの方に観に来ていただけたら嬉しいです。

本番当日は僕もずっと劇場におります。僕を覚えていてくれる新潟市の方、いらっしゃいましたらぜひ声をかけてください!!

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

以下、詳細です。
「第23回 フレグランス バレエ発表会 」

【日時】 2017年7月2日 (日) 13:30開演 (13:00開場)
【会場】 新潟テルサ
【入場料】 無料

主催:バレエ・フレグランス
2017.05.29
振付情報【 夏の企画 パフォーマンス・キッズトーキョー】
パフォーマンスキッズ・トーキョー(略して『PKT』)は、NPO法人「芸術家と子どもたち」が企画している公演です。
PKTには、学校とホールで行われる2つがありますが、今回はPKTホールの方の企画です。

題して、
パフォーマンスキッズ・トーキョー 世田谷区民会館
『木目調/デジタル』

青木尚哉は、作 / 振付 / 出演をいたします!

出演するダンサーは、公募で集まる小学3年生~中学2年生のこどもたちで、およそ30名。

この企画の素晴らしいところは、ホールの主催事業でもあるため、舞台や設備がフルに活用できて、さらにスタッフのバックアップもきめ細やかなので、集中して作品に向き合えることです。

大好きな劇場と言う場所。
いつもは、時間に押され、予算に押され、規則に押されて、バタバタとしてしまいますが、PKTの時は贅沢に使えます。

「子どもたちに素晴らしいひと夏の経験を与える」
という使命感はもちろんありますが、それと同様なくらいに
「思い切り舞台芸術に取り組める」
という喜びもあるのです。

さてさて、そうは言ってもワークショップの期間は約2週間です。子どもたちとの「初めまして」の出会いから公演までは超特急ですので、今から少しずつプランを練っていきます。

現在、参加者募集中です!
これだけの贅沢な環境で、参加費はかかりません。応募が多い場合は抽選となります。
応募の締め切りは6月14日。

身の周りにくすぶっている、いや、くすぶっていなくても、エネルギーが有り余っている子どもがいましたら、ぜひ勧誘してみてください!!

たくさんのご参加をお待ちしております!

詳しい日程や応募詳細等はこちらのサイトから↓
http://www.children-art.net/pkt-setagaya-kodomo/

2017.05.12
オープンクラス【 6月 青木尚哉オープンクラス開催のご案内】】
6月のオープンクラス開催のご案内です。

当クラスでは、身体の構造に目を向けた青木尚哉メソッドを含め、即興やコンタクトワークを指導いたします。
この機会に是非、メソッドをご体験下さい!

[6月 開催日程] 7日(水),28日(水)…両日とも13:00~15:00

[対象] 中級者向け(ジャンル不問、普段より定期的にダンスレッスンをされている方が対象です)
※レベルについて心配な方はお問い合わせください。

[場所] Studio Misson (渋谷) http://studio-mission.com/map/

[受講料] ¥2,500 / 1 lesson

[お申し込み方法] 要予約 。開催前日までに下記アドレスまで「お名前、お電話番号(緊急連絡の場合に使用させて頂きます)」を明記の上、お申し込み下さい。

[お申し込み・お問い合わせ先]
neo-inq@aokiny.com
2017.05.09
出演情報「Time of Conversation」に出演いたします
かねてより親交の深い平原慎太郎さん(OrganWorks)が主催し、かねてより敬意をよせるカルメン・ワーナーさんが振付をする公演に出演いたします。

カルメン・ワーナーさんは、スペイン人のベテラン振付家です。
2003年に出会っているので、もう10年以上のお付き合いです。
会うのは年に1回きりですが、英語のわからない僕と彼女は、互いに日本語とスペイン語でいつも話し合ってます。
ツーといえばカーの仲なのですが、通じているかは不明です。

僕の知ってる数少ないスペイン語は、通し稽古後に毎回聞く言葉。

「ビエン!、、、、、ペロー、、ウンポコ、、、、」
  (訳: 素晴らしい!、、、、、だけど、、もうちょっと、、、)

とりあえず、褒めてはくれるんです。でもビエン!のみで止まることは滅多にありません。
ありがたいです。褒められて伸びるタイプですので。

前回は彼女自身が出演する作品で共演させていただきましたが、やはり凄い存在感でした。
舞台で一緒にいると生命力そのものが動いている感じがしました。生きている!あたり前のことなのですが、舞台上ではどうしても繕ってしまい、小さくなりがちな人間という存在のスケールが等身大でそこにあるのです。

僕が最初に出会った頃に言われたことを、彼女はそのずっと前から常に大事に実践してきている、まさにオリジナルスタイルを持つ方です。
そんな彼女の創る作品を(いつもに増して)ぜひ多くの方に観ていただきたい!と思っています。

長くなりましたが、告知させていただきます。

チケットも僕の方で承ります。
早めの予約も、遅めの予約も大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたします!

以下は詳細とさせていただきます。
Time of Conversation(世界初演)

[日時]
2017年6月16日(金)19:30
    6月17日(土)14:00 / 18:00
※各回とも受付開始は開演の1時間前・開場は開演の30分前

[会場] 横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

[料金]一般前売:3,500円 / 学生前売:3,300円
   当日:4,000円(一般・学生共に)
 ※全席自由
 ※未就学児のご入場はできません。
 ※学生チケットをお求めのお客様は入場時に学生証をご提示ください。
 ※開演時間を過ぎてのご入場は一部制限させていただく場合がございます。
  また主催者指定の座席へのご案内となる場合がございます。
 ※やむを得ない事情により、出演者・演目等が変更となる場合がございます。


構成・振付:平原慎太郎+カルメン・ワーナー

出演:青木尚哉、飯森沙百合、小松睦、近藤彩香、柴一平、東海林靖志、高瑞貴、高橋真帆
   平原慎太郎、堀川千夏、町田妙子、薬師寺綾、山崎文香、渡辺はるか

舞台監督:筒井昭善
照明:ペドロ・フレスネダ(Provisional Danza)/ 櫛田晃代
音響:許斐祐
振付補:アレハンドロ・モラタ / タティアナ・チョロト(Provisional Danza)
制作:橋本玲奈、重松悠希(OrganWorks)
制作進行:阿部晃久

主催:OrganWorks
共催:横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
助成:公益財団法人セゾン文化財団、芸術文化振興基金
後援:駐日スペイン大使館
協力:G-Screw Dance Labo
企画制作:OrganWorks / Provisional Danza

2017.05.06
振付・演出情報発表会にて新作を発表します!
5月7日(日)にバレエ教室の発表会で新作を発表します。

妙典バレエススクールとは2013年からのお付き合いとなり、当スタジオでこれまで作った作品は他のスタジオで何度も再演されていまして、いわば僕のアトリエワークのようなスタジオです。

今回のタイトルは『曲線/直線 』(きょくせんとちょくせん)。

少数精鋭に絞った大人っぽい作品という方向性のもと、僕のなかで温め続けていたテーマを使いました。

そして、衣装は武田園子(ヴェロニク)さんによる新作です!

作品は15分にまとまりましたが、今後も探求を深めるための入り口に足る出来栄えとなりそうです。

ご覧になりたいという方がいらっしゃれば、メッセンジャー等でご連絡ください!!

詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/1776833889297828/?ti=icl

2017.05.02
振付・出演情報室内アンサンブル"☆"hoshi vol.14 ~平成"☆"hoshi座~ に出演します。
室内アンサンブル☆hoshiさんとの出会い。
クラシック音楽との再会。
落語家さんとの初共演。

いったいどんな舞台になるのでしょうか?
今からワクワクです。
ダンサーは僕を含め、4月よりスタートした青木尚哉グループワーク&リサーチの参加メンバーです。

ホールも出来たばかりのピカピカです。
豊洲シビックセンターホール。

チケット予約も承ります。どうぞよろしくお願いいたします。
室内アンサンブル"☆"hoshi vol.14
~平成"☆"hoshi座~

2017年6月22日(木)
18:30開場 19:00開演
豊洲シビックセンターホール
チケット
一般 前売 4500円 当日5000円
学生 前売 当日3500円
※未就学児入場不可

■プログラム
5重奏曲 op.39(プロコフィエフ)
もう一人のティルオイレンシュピーゲル(R.シュトラウス)
兵士の物語(ストラヴィンスキー)

■出演
語り 春風亭柳好

ダンサー・振付 青木尚哉

演奏
Vl 佐久間聡一
Va 御法川雄矢
Cb 細野理絵
Ob 黒田真琴
Cl 伊藤圭
Fg 早川志保
Hr 木村あすか
Tp 関繁人
Tb 細貝潤
Per 川瀬達也

問い合わせ 
事務局HO☆SHI
ensemblehoshi@yahoo.co.jp
090-4836-8834
2017.04.09
オープンクラス【青木尚哉 オープンクラス開催のご案内】
以前より多くのリクエストを頂いていた、待望のオープンクラスを5月より不定期(月2,3回)に開催いたします!!
身体の構造に目を向けた青木尚哉メソッドを含め、即興やコンタクトワークを指導いたします。
[5月 開催日程]
5月8日(月)
5月10日(水)
両日とも13:00~15:00

[対象]
中級者向け(ジャンル不問、普段より定期的にダンスレッスンをされている方が対象です)
※レベルについて心配な方はお問い合わせください。

[場所]
Studio Mission (渋谷) http://studio-mission.com/map/

[受講料] ¥2,500 / 1 lesson

[お申し込み方法]
要予約。
開催前日までに下記アドレスまで「お名前、お電話番号(緊急連絡の場合に使用させて頂きます)」を明記の上、お申し込み下さい。

[お申し込み・お問い合わせ先]
neo-inq@aokiny.com
 
2017.04.09
プロジェクト「グループワーク&リサーチ プログラム」
グループワーク&リサーチプロジェクト 始動いたしました!詳細はこちら
2017.03.16
プロジェクト「グループワーク&リサーチ プログラム」募集 
募集要項等を更新いたしました。詳細はこちら
2017.03.15
出演情報
株式会社アーキタンツ 主催 A.S.P STUDIO PERFORMANCE vol.1「はじまると出発の回 1/2+2/2 」に出演致します。
青木尚哉の出演日は4月15日(土)のみとなります。お間違えなく!
ぜひソロ活動での青木尚哉も“目撃”ください!!
ご案内、以下の通り申し上げます。
A.S.P STUDIO PERFORMANCE vol.1
『はじまると出発の回 1/2+2/2 』

振付家が創作活動に集中できる環境をスタジオアーキタンツが包括的に提供する継続的プロジェクト、A.S.P.(アーティスト・サポート・プログラム)。
いよいよ始動した A.S.P. の企画第一弾として、選ばれし5組のアーティストによるスタジオパフォーマンスを開催します。 このスタジオ公演を皮切りに、彼らがそれぞれの長期的目標に向かってどんな展開をみせてくれるのかー!
vol.1 は、新しい “はじまり” で “出発” のとき。
彼らのはじまりと出発を見届けにみなさまこぞってスタジオにお集まりください!

『はじまると出発の回 1/2』
日時:2017年3月26日(日)
時間:20時開演
場所:スタジオアーキタンツ @01スタジオ
出演:ダイスキーズ、奥野美和、田代理絵

『はじまると出発の回 2/2』
日時:2017年4月15日(土)
時間:20時開演
場所:スタジオアーキタンツ @01スタジオ
出演:青木尚哉、黒田育世

チケット情報
[チケット料金]
前売一般 1800円
前売学生 1300円
当日券  2000円

[チケットお申込み/お問合せ]
スタジオアーキタンツ
電話:03-5730-2732
Fax:03-5730-2733
email:stpf@a-tanz.com
*ご希望日、お名前、お電話番号、ご希望枚数をお知らせください。
2017.03.02
最新情報『Dance Summit in Japan 2017』にてグランプリ&経済産業大臣賞をいただきました!
2月26日に開催された『Dance Summit in Japan 2017』創作ダンス部門にて「interview about silence」(振付・演出 /青木尚哉、出演 /青木尚哉,宮川絵理) がグランプリ、そして経済産業大臣賞を頂きました。
応援してくださった皆様、配信をご覧下さった皆様、ありがとうございました。
今後も意欲的に活動して参りますので、応援していただけたら幸いです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2017.03.02
プロジェクト「グループワーク&リサーチ プログラム」募集 追記(対象年齢の件について)
対象年齢の件につきまして追記しました。詳細はこちら
2017.03.02
プロジェクト「グループワーク&リサーチ プログラム」募集 応募詳細追記
応募詳細につきまして、追記しました。詳細はこちら
2017.02.20
出演情報村本すみれさんの主宰するカンパニーMOKKへ出演させていただきます。
男女10名の群像劇を描くダンスということで、ソロが気楽な自分としては久しぶりに四苦八苦なリハーサルに取り組んでいます。しかしこの感覚はまさに20代だった時代を彷彿させるもので、そうした体験を与えていただきありがたく思っています。
いつもと違った青木尚哉を是非目撃ください!!チケットもご用命も承ります。

以下情報です。
MOKK project05 『地樹(ちぎ)なく声、ピリカ』

活動10周年を迎えたダンスカンパニー MOKK初の全国ツアー公演。
本公演としては2014年『ヴァニッシング・リム』以来約3年ぶりの新作であり、
10年分の集大成にして、衝撃作。ご期待ください。

MOKK website
http://mokk.cc/next.php


【構成・演出・振付】
村本すみれ

【出演】
青木尚哉/新宅一平/竹内英明/森川弘和/金子愛帆/小松 睦/菅 彩夏/手代木花野/中村優希/村田 茜


【東京公演】東京・両国 シアターX(カイ)
2017.3. 24(金)‐26(日)
3.24(金) 20:00
3.25(土) 15:00/19:30
3.26(日) 15:00


【仙台公演】仙台市宮城野区文化センター パトナシアター
2017.4.1(土)‐2(日)
4.1(土) 14:00
4.2(日) 14:00


【北九州公演】北九州芸術劇場 小劇場
2017. 4.20(木)‐21(金)
4.20(木) 19:30
4.21(金) 14:00


【京都公演】ロームシアター京都 ノースホール
2017. 4.23(日)‐24(月)
4.23(日) 18:00
4.24(月) 14:00/19:30

【チケット料金】日時指定・全席自由・税込
[東京]
一般…前売3,000円/当日3,500円
学生…前売・当日2,500円

[仙台・北九州・京都]
一般…前売2,500円/当日3,000円
学生…前売・当日2,000円


【公演内容に関するお問い合わせ】
otoiawase@mokk.cc
www.mokk.cc
2017.02.20
最新情報studio ARCHITANZ 新企画 アーティスト・サポート・プログラム(A.S.P.)に選出していただきました。
2017.02.20
プロジェクト「グループワーク&リサーチ プログラム」募集
本プログラムでは、共通の身体トレーニングを用い、長期的なスパンで「身体と舞踊について」を追求するグループワークの形成を目指します。
青木尚哉メソッドの習得を目指すと同時に、“身体感覚の共有の先に起きる舞踊”を一緒に模索していくメンバーを募集します。
詳細はこちら
2017.02.20
プロジェクト「互イニ素」再演決定。 出演者募集とワークショップのお知らせ
「互イニ素」の再演が決定いたしました。
出演者を募集すると同時に関連ワークショップを4月より全6回開催いたします。 ワークショップはオーディションを希望しない方も単発から受講していただけます。 詳細はこちら